So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

この幻想を追いかけている限り、何をやっても上手くいきません。これらは単なる手法に過ぎず、実はすべて言葉ありきなんです。


加賀山です。

こ と ば


これがすべてなんです。
成功も失敗も結果も原因も人間関係も仕事も富も地位も

すべては言葉から創られています。

多くの人はここを間違えている。
ネットビジネスがお金を産むんじゃありません。

投資が富や地位を産むんじゃありません。

この幻想を追いかけている限り、何をやっても上手くいきません。
これらは単なる手法に過ぎず、実はすべて言葉ありきなんです。

『はじめに言葉ありき、万物は言葉によって成り、言葉によらず成ったものはひとつもなかった』

つまり、はじめに結論から言ってしまえば

  僕達が普段使っている言葉には現実を創造するチカラ…
つまりは、願いを叶えるものすごいエネルギーがあるということです。
そんな偉大なチカラを持つ言葉を軽々しく使っている人が

あまりにも多過ぎると思うんです。

これはある意味、とっても怖い事だと思います。
『疲れた…』
『どーせ…』
『ありえない…』
『めんどくさい…』
『眠たい…』
『つまんない…』
『面白くない…』
『ムリ…』
『でも、だって、しかし…』
『うざい…』
『アイツってさー』
 
今日一日を振り返ってこういった【不の言霊】を何度使いました?

数えられる人はまだマシです。

多くの人は、【不の言霊】を使ったことさえ気が付いてない、

つまりもう無意識のうちに言ってるんです。

 
ある精神科の医者がこんな事を言っていました。

がんにしろ、脳梗塞にしろ、

この世のほとんどの病気は、その人の言葉から成っている。

しかも、本人はその事に気が付いていないから恐ろしい…』

これすっごく分かります。
 
僕知りあいで長年コンサルティングをやっている人は

電話やメールでもうその人の将来が見えるそうです。

『あー、この人は絶対に成功するな!』
『この人はないな…』
『この人は病気するかもな…』
電話であれば、その人の言葉や波動、

メールであれば文章の書き方で、ほとんど結果が見えます。

これは先ほどの精神科の先生が言ったように『言葉から成っているんです』
ほとんどの人は、何か物事があって言葉が出ると思っている。
例えば、上司に嫌な仕事を任されたから「めんどくさい」という

言葉が出たと思っているけどそれは逆。

普段からあなたがそういう言葉を吐いているから、

そういう事象が形成されたんです。

恐ろしいでしょ…
「いやいや、まさか…」
というかも知れませんが、これは理屈ではなく紛れもない事実。

ここに有名な実験があります。
  花瓶の花に『不の言霊』を毎日言い続けたら
3日で枯れてしまったそうです。
一方、まったく同じ花に『天の言霊』、

ありがとう、綺麗だねって言い続けたら

半年も咲き続けたという実験結果です。
実はこれは、スピリチュアル系のことではなく、言葉は振動しているという実験結果でした。
言葉には、一つ一つ固有の周波数があるんです。
僕達が普段何気なく使っている言葉には一つ一つ周波数があり、

それが振動となり波動を作る。

量子物理学的に言うと、この世のすべてのものは

振動から出来ていると言っています。

今あなたが手にしている、そのスマホも個体に見えますが、

一つ一つ部品をばらして量子レベルまで行くと振動で出来ているんです。

スマホだけじゃなくあなたの家も車も、

そしてあなた自身も地球そのものもすべては振動から出来ている。

つまり、この世の個体も事象もすべて、はじまりは振動だったということ
 
そしてズバリ!!

先ほどの花の実験で証明されたように言葉は振動そのもの!!

言葉がすべてを形創っているということ。
つまり、言葉によって欲しいものは形成され、

間違って使えばとんでもない結果になるんです。

昔の人って本当に凄いです。
そんなこと、とうの昔に知っていたんです。

僕達は様々な情報や便利に成り過ぎた今の時代で

そんな大事なことが見えなくなっていたんですね…

冗談抜きでこれだけは何が何でも手に入れておいた方がイイです。
逆にこれを知らないと怖いです…
これだけは絶対に入手した方がイイです!!
※体験者の声を追加しました。

 


其の書物の銘は「書魂言霊の謎」
http://www.mag2.com/m/0001662357.html
【奇跡の書物-書魂言霊の謎~言葉を変えると人生が変わる~】


LINE ID
tosiyukikagayama

facebook
https://www.facebook.com/tosiyuki.kagayama
https://www.facebook.com/kisekinosyomotu/?ref=aymt_homepage_panel

twitter
https://twitter.com/kagayamatosi

instagram
https://www.instagram.com/tf473884/



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

「鉛筆と紙を用意してください」今回の成功法則に必要なものはこれだけ^^ パソコンもいらない、今回はスマホさえもいらない。


加賀山です。

ガクガクガクっ………怖い

これが実践者全員の共通した声です。

あの頃の春、この情報配信の封印が解けた時、

僕はもう即決しました。


この年から販売する成功法則はこれしかないと!
まずはじめに言っておきます。


「鉛筆と紙を用意してください」
今回の成功法則に必要なものはこれだけ^^
パソコンもいらない、今回はスマホさえもいらない。


 


 



もちろん資金も人脈もスキルも経験も何もいりません。

ただあなたが日本語がしゃべれて、カタカナひらがな、

そして小学三年生程度の漢字が書ければオッケイです^^


むむむっ、何かアンケートとか書く副業ですか?
アホかと(笑)

そんな薄っぺらい情報を

僕が2015年当時の教材にするはずないでしょ(笑)

 


僕が約2年ほど前に出会い一瞬で心奪われた成功法則

それが【書魂言霊】でした。


 


 


 



何だか怖くて恐ろしいイメージがしませんか(笑)

 



その通り、めちゃくちゃ怖いです^^;

ガクガクガクっ………怖い
これが実践者全員の共通した声です。

これを実践したら怖いほど自分の願いや願望が叶ってしまいます。

さらにそれは一瞬ですべてを変えてしまうほどのチカラがある。
まさに≪奇跡の法則≫です^^
では早速こちらをご覧ください!!



≪奇跡の書物≫


 



 



http://tosi-kaga-web.sakura.ne.jp/no9/

あなたも一度は耳にしたことがあるでしょう。


 


 


 




願望を紙に書くと実現する
言った言葉が現実になる
これは本当だと思いますか?それともウソだと思いますか?
結論から言うと本当です。


 


 


 




彼は小学校の作文にこう書いたそうです。


 


 


 



 



本田圭佑選手の作文の謎.pdf

≪一部ネットより引用≫
ぼくは大人になったら、世界一のサッカー選手になりたいと言うよりなる。
世界一になるには、世界一練習しないとダメだ。
だから、今、ぼくはガンバッている。今はヘタだけれどガンバッて必ず世界一になる。
そして、世界一になったら、大金持ちになって親孝行する。
Wカップで有名になって、ぼくは外国から呼ばれてヨーロッパのセリエAに入団します。
そしてレギュラーになって10番で活躍します。
一年間の給料は40億円はほしいです。
≪本田選手-将来の夢より≫
 


ちょっと怖くないですか^^;
まさか、小学校の本田選手がこの法則を知っていたとは思えない。

けど、もしかしたら本田選手の親か、もしくは先生なんかがこの法則を教えたのかも知れません。
 
とにかく本田選手は知ってか知らずか



を証明してくれたのです。

ここで多くの人はたぶんこんな事を言うでしょう。

本田だからできたんだよ!
何年も死ぬほど努力したんだよ!
まあ、それもあるでしょう。

しかし、この文章にはある謎が隠されていたんです…
その謎を解き明かし、使いこなすことによって願いは一瞬で叶い、しかもそれは何度でも使えるのです。

まだ何となく…というか、まったく信じられないと思います^^;
僕もそうでしたから^^;
一瞬で!?そんなことあるわけない!』と^^;
これは日本人の悪い癖で目に見えないものは信じようとしない。

けど、目に見えないものは確実にこの世に存在しますよね。

空気だって目に見えないし、窒素や二酸化炭素だって目に見えない。

まだまだ目に見えないものは沢山あります。

例えば人間の感情なんかも目に見えないけど確実に存在します。

これらを否定する人は、まさかいないでしょ(笑)
じゃあ信用してみませんか?言葉や文字に宿った命も^^
正確には波動、もっと現代風に言えば周波数と言います。



だんだん聞き慣れた言葉になってきて信じはじめましたね(笑)
存在はするけど、それを科学的に証明し聞き慣れた言葉にしないと受け入れないってのが日本人。

だったら科学で証明してみませしょう!!偉大すぎるこのチカラを…
まあ、今回はゴチャゴチャ理屈で考える人は見なくていいです。

どうせ信じられないから…と、言いたいところですが、今回はそういった人をも信じさせてしまうから凄いんです!
ハッキリ言います!

今回の成功法則は巷に出回っている「思考が現実化する」とか、


「言葉で運を引き寄せる」などの薄っぺらいモノとは違います。



レベルも違うしステージそのものがまったく違います。

正直言って今のあなたに受け入れられるかどうか…そこが心配です。

それほどぶっ飛んだ内容で信じがたいものかも知れませんが
 
オープンな気持ちで頭を真っ白にしてサイトを読んで頂ければ必ず奇跡は起きます。
 

其の書物の銘は「書魂言霊の謎」
http://www.mag2.com/m/0001662357.html









奇跡の書物-書魂言霊の謎~言葉を変えると人生が変わる~】





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

2018年02月22日のつぶやき 2018/02/23


nice!(0)  コメント(0) 

とんでもない結果になるんです。頭の使い方を正しく使って欲しい。何事も【悪用厳禁】といっていいほど、使い方を間違えるとすべてを壊してしまう。



変わらない頭の使い方とお金の話のつづきをしようと思います。
チートとは、直訳すると「ズル」と言います。

ゲームの世界では、本来とは異なるプログラムを起動させたりして、
ゲームを優位に進めてしまえる行為を指のだそうです。
オンラインゲームにおいては、ゲームキャラクターが
武器の生成を行える機能があります。
本来であれば、ほとんど生成することができない有用な武器を、
ゲーム会社が用意していないプログラムを外部から用いるなどして、
どんどん生成するというものです。
簡単に言えば、ゲームでドーピングが行われているようなものとなります。
「ドラゴンクエストX」も例外ではありません。

こうしたチート行為は昨今、ネット上の掲示板で発見されるやいなやゲーム運営会社に
“通報(通報とは、物事の情報などを人や集団に報せ伝えることである。特に、

警察や消防などの公的機関や各種運営・組織などに事件などの解決を目的として
事態を報告する事によく用いられる。)”され、
プレイヤーはアカウント削除などを通じて、プレー資格を剥奪されるなどの対応が取られています。
さて、こうしたチート行為は何らかの犯罪になったりはしないのでしょうか?
この点、古くは
三国志III事件

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%9C%8B%E5%BF%97III%E4%BA%8B%E4%BB%B6
というものがあります。

これは、ゲームデータ改造ツールを販売した会社をゲームメーカーが特許権侵害( http://www.meti.go.jp/policy/ipr/infringe/about/patent.html
で訴えた事件です(東京高判平成11年3月8日)。
もっとも、これは特許権侵害の事案であって刑事事件ではありません。

古い判例に刑事事件がない理由としては、行為の形態がどの形態にマッチする法令がないために、
刑事犯として処罰できないという部分があるためです。
昨今では、新たに電子計算機損壊等業務妨害罪(刑法234条の2)などの法令をもとに警察が摘発に
動いたケースがあります。

これは、コンピューターや電磁的記録を破壊して、そこで行われる業務(ゲーム)を妨害すると罰せられるもので、
もっとも、チート行為のやり方しだいによっては、
プログラムを解析して、プログラムの弱点を突いた「やり方の工夫」でチート行為が成立する場合があり、
電磁的記録を「破壊」したといえるかどうかが微妙なケースもあるため、
犯罪として処罰するのが難しいと言うものです。

また、そもそも犯罪として処罰すべき内容なのか(厳密に言えば、
守るべき法益が何か?)という点も考えるさせられるものがあります。

結局結果はyoutubeの動画のようなことになる。
ドラクエXチート行為で書類送検!昔の"裏技"今は"犯罪"
運営会社の手によって永久アカウント停止になるので、割に合わない行為です。


なぜこのようなことがカンタンに行えるようになるのか、
この答えはカンタン利権にあります。


日常的に行われることにも利権が発生しますからカンタンに
悪用できてしまうのです。
普通に生きている人はそのような発想が思いつかないからできませんが、
常日頃からそのような下種な発想を
平気で思いつく人だからカンタンにできてしまう。
しかも社会的地位を持った金持ちがそのようなことを
悪気なく平気でやらかしてしまうから恐ろしい。


 



世の中は「こち亀」の両さんのような人間が犯罪を犯しています。
「こち亀」の両さんは自分の私利私欲、利権や保身のためなら何をしてもいいと
平気で言う人間の本質そのものではなかろうか。
本当にとんでもないことです。
このような人間はいくら逮捕されることがあっても、
カンタンに考えを変えようとしません。
そりゃそうでしょう、このような卑劣(ひれつ)なやり方で
一度ではなく何回も成功させてしまっていますから。
そんな卑劣(ひれつ)なやり方でしか成功のしたことがない。
それが答えなんですよ。
平気で軽々しく卑劣(ひれつ)なやり方で成功しているんですから。
卑劣(ひれつ)なやり方はインターネットを使えば子供でも
カンタンに学べるところがあまりにも多すぎています。


 



とんでもない結果になるんです。
そのような人達が頭の使い方を間違って使ってしまうから、
頭の使い方を正しく使って欲しい。
【悪用厳禁】といっていいほど、使い方を間違えるとすべてを壊してしまう。

あなたの願い、夢、目標、 悩み、解決したい問題などがあれば、
ぜひこの秘伝書を読んでみてください。
これを書いた人たちの頭の使い方って本当に凄いです。
そんなこと、とうの昔に知っていたんですから。
僕達は様々な情報や便利に成り過ぎた今の時代で
そんな大事なことすら見えなくなっていたんですね…
冗談抜きでこれだけは何が何でも手に入れておいた方がイイです。
逆にこれを知らないと怖いです…


 



其の書物の銘は「書魂言霊の謎」
http://www.mag2.com/m/0001662357.html


 


 




 


 



 



【奇跡の書物-書魂言霊の謎~言葉を変えると人生が変わる~】



LINE ID
tosiyukikagayama

facebook
https://www.facebook.com/tosiyuki.kagayama
https://www.facebook.com/kisekinosyomotu/?ref=aymt_homepage_panel


twitter
https://twitter.com/kagayamatosi


instagram
https://www.instagram.com/tf473884/




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

そのような人達が頭の使い方を間違って使ってしまうから、とんでもない結果になるんです。頭の使い方を正しく使って欲しい。


加賀山です。
原発事故で福島県から横浜市に避難してきた当時小学生の児童が
同級生に総額150万円脅し取られるなどのいじめを
受けたことがニュースで流れた。


 


ブログでやくざから助かりたいために同級生を恐喝して自殺に追い込んだ事件
を紹介しました。
借りたものだくれたものだとしらを切りとおすみたいですが

それを止めない小学校の教員は自身の保身しか考えず、事なかれを決め込んでいます。
こういった人たちの心はちっとも変わらないものだとここ十年間私が思っていることである。


もはや、自分の利権や保身のためなら何をしてもいいってことになります。
ひどい世の中になったものである。


なぜこのようなことがカンタンに行えるようになるのか、
この答えはカンタン利権にあります。


日常的に行われることにも利権が発生しますからカンタンに
悪用できてしまうのです。
普通に生きている人はそのような
発想が思いつかないからできませんが、
常日頃からそのような下種な
発想
平気で思いつく人だからカンタンにできてしまう。
しかも社会的地位を持った金持ちがそのようなことを
悪気なく平気でやらかしてしまうから恐ろしい。


「こち亀」の両さんのビジネスをマーケティング的に分析してみた [ 浜畠太 ]

価格:1,404円
(2018/1/19 07:33時点)
感想(0件)




世の中は「こち亀」の両さんのような人間が犯罪を犯しています。
「こち亀」の両さんは自分の私利私欲、利権や保身のためなら何をしてもいいと
平気で言う人間の本質そのものではなかろうか。
本当にとんでもないことです。
このような人間は何遍ひどい目にあっても、
カンタンに考えを変えようとしません。
そりゃそうでしょう、このような卑劣(ひれつ)なやり方で
一度成功させてしまっていますから。
そんな卑劣(ひれつ)なやり方でしか成功のしたことがない。
それが答えなんですよ。
平気で軽々しく卑劣(ひれつ)なやり方で成功しているんですから。
卑劣(ひれつ)なやり方はインターネットを使えば子供でもカンタンに学べるところがあまりにも多すぎています。
頭の使い方を間違っていることすら自覚をしてないそのような人達が
居すぎているんですよね。
今年になっても、日本でもこの問題は消えることはありませんでした。
豊洲市場問題では、瑕疵担保責任という、抜け道。
文科省のOBルートでの天下りルートという抜け道。
確かに頭はいいかもしれませんが、
頭の使い方が間違ってます。

頭の使い方が間違った人というのは一体どのような人か、
一言では言えませんが考えが一つの方向で偏った人たちだと思います。

そのような人達が頭の使い方を間違って使ってしまうから、
とんでもない結果になるんです。

頭の使い方を正しく使って欲しい。
【悪用厳禁】といっていいほど、使い方を間違えるとすべてを壊してしまう。

あなたの願い、夢、目標、 悩み、解決したい問題などがあれば、ぜひこの秘伝書を読んでみてください。
これを書いた人たちの頭の使い方って本当に凄いです。
そんなこと、とうの昔に知っていたんですから。
僕達は様々な情報や便利に成り過ぎた今の時代で
そんな大事なことすら見えなくなっていたんですね…

冗談抜きでこれだけは何が何でも手に入れておいた方がイイです。
逆にこれを知らないと怖いです…



其の書物の銘は「書魂言霊の謎」
http://www.mag2.com/m/0001662357.html






【奇跡の書物-書魂言霊の謎~言葉を変えると人生が変わる~】



LINE ID
tosiyukikagayama

facebook
https://www.facebook.com/tosiyuki.kagayama
https://www.facebook.com/kisekinosyomotu/?ref=aymt_homepage_panel


twitter
https://twitter.com/kagayamatosi


instagram
https://www.instagram.com/tf473884/



 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

2018年02月21日のつぶやき 2018/02/22


nice!(0)  コメント(0) 

みなさんは何かを続けていることはありますか?なんとなく続けているのと、理由があるから続けているのとでは身の入り方が違うと思いませんか。


加賀山です。


わたしは、休日パソコン教室に通っています。

 

動機は別にあったのですが、

今ではエクセルを半年以上勉強している!

こんなでも続けています。


みなさんは何かを続けていることはありますか?


なんとなく続けているのと、

理由があるから続けているのとでは

身の入り方が違うと思いませんか。


ただ何となく積んでいるのと、

橋をつくるという理由があって

積んでいるのとでは大違いです。


橋をつくる際いろんな手順を組んでいって

土台を積んでいきます。


だから何年たっても崩れない橋が


出来上がります。


でも最近では、ほんの2・3年で

崩れてしまったり、

つくっても大雨の際に崩れたりするものが

多くなったと思います。


建物もそうです。


粗悪(そあく)な材料や手順を飛ばしなどの

技術の拙(つたな)さによる手抜き。


工期より早くつくることに重きを

おくことが今のはやりのように

なっています。


その結果、耐震や建築の偽装が多くなり、

昔の2・30年の粗悪(そあく)な

建築物のようになっています。

見た目はそうでもないのに、

構造が全くどうしょうもない

建物になってしまい、

立て直しに何年もかかってしまうのです。


人も同じで、

楽しようとして間違ったことをして失敗し、

やり直しをした経験があると思います。


誰もがすることですよね。


でも失敗した経験を活かそうとしようと思う人と

もっと楽する方法を探そうとする人がいますよね?


昔は楽する方法を探そうとする人が

少なかったように見えたのでしょう。


そういった人たちをだましてカネのとる連中があらわれて、

財産をむしり取っていたことは知ってますよね。


中には自己破産や自殺に追い込まれていく人もいました。


こういった人たちは単独で行動することはないです。

組織で活動していると思いますので、

もし、組織に黙って単独で

そのような行動はとらないと思います。


経験を活かそうとすれば、かなりの時間がかかりますし、

お金だってかかります。


何をするにも時間がかかる作業が

結局大事なのかもしれません。


そして、やっていく中で時間を短縮する方法が

生まれていくのですよね。


でも、手足を縛ってやらせる手法ばかりが多くなりました。

ちょっと勝ちすぎるたびに、ルールをきつくしようとする。


そのようなことがスポーツでは多くなり、

世の主流へとなりだしてきていませんか?


その人の成果を評価もせず、ただ一方的にズルだと、

科学的根拠がないだの言ってルールを変えていく。


それでは意義を求めようにも、求めようがない。


まじめな奴がバカを見て、

組織に泣きつくやつがいい目を見る。


このような世の中で弱者が強者に挑もうなんて、

難しい事になっています。


一度でも弱者が強者に勝ったとしても、

強者はいかなる卑劣な手を使っても

平気でルールを捻じ曲げて、

強者に都合のいいようなルール

にしてしまいます。


結局そういう世の中なんです。


そのような世の中で、生きていくには、

腐らずその流れをうまく泳ぐことを考えて

いかないといけません。


其の書物の銘は「書魂言霊の謎」
http://www.mag2.com/m/0001662357.html


 



 


 



 




【奇跡の書物-書魂言霊の謎~言葉を変えると人生が変わる~】



LINE ID
tosiyukikagayama

facebook
https://www.facebook.com/tosiyuki.kagayama
https://www.facebook.com/kisekinosyomotu/?ref=aymt_homepage_panel
twitter
https://twitter.com/kagayamatosi
instagram
https://www.instagram.com/tf473884/
instagram
https://www.instagram.com/tf473884/


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

なぜこういったことが多くなるのか?彼らに生き方、思想、あり方がないからとは言いませんが、あり方が現実とかけ離れていたとしか言いようがない。


加賀山です。
エリートと呼ばれる人たちの犯罪が、
後を絶たない。
脱税

 


横領
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CAATで粉飾・横領はこう見抜く [ 村井直志 ]
価格:3672円(税込、送料無料) (2017/4/2時点)


 


詐欺
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マンガでわかる! 高齢者詐欺対策マニュアル [ 西田 公昭 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/4/2時点)


 


日本赤軍やオウム真理教などの反社会勢力に参加など、
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オウム真理教の精神史 [ 大田俊寛 ]
価格:2484円(税込、送料無料) (2017/4/2時点)


 


こういった犯罪を犯した人の大半が、
大学出のエリートと呼ばれる人達でした。
なぜこういったことが多くなるのか?
彼らに生き方、思想、
あり方がないからとは言いませんが、
彼らの生き方や思想、
あり方が現実とかけ離れていたとしか
言いようがない。
だから、環境に流されやすくなっていく。
じゃどうしたらよいのか?
「うそをつかない」
「正直でいよう」
「欲張らない」
「愚痴は言わない」
「人のせいにしない」
小学校、一年生の一学期で学んだことを
実践していますか?
おそらく、自分の欲望に正直でいようという考えだけだと思う。
自分たちの欲望のために、
無知な他人にうその情報を流し、
そそのかして誤った行動をとらっせたり、
うまくいかなくなると他人に対して
口ぎたなく愚痴を言い、
失敗したら責任を他人のせいにしたり
逃げようとしたり。
もっと卑劣な手段を思いつく。
これが、賢い人間のやり方だと、
成功法則だと信じて疑わない。
このような考え、
発想をもった大学出のエリート
簡単に出世してしまう
世の中になってしまっている。
失敗がなく成功する人が出世して、
失敗が多くうまくいかない人は
出世ができない。
このようなシステムが
知らず知らずに
構築していたのですから。
先輩のエリートたちが
構築したシステムは
シンプルなのだから、
簡単に新しいシステムを
構築していけばいいのですが、
そう簡単ではない。
彼らはそういったことを
一度も変えたことがなく、
変え方すら知らない人が
多いのでしょう。
頭の方はわりといいのですが、
使い方がほかの人と違うため
ほとんど
これらのシステムを変えるより、
これらのシステムを活用することを
考えるようになったのではないでしょう。
このシステムで彼らが
社会を活性したのは事実だけど、
システムは時代の寄り添って
変わるものです。

 


そこんところを気が付かないエリートたちは、
自覚しなければ変わらない。
10年、20年単位でシステムを
作り替えていかないと行かなかったのに、
それを自分たちの利権を
守ることばかり考えてしなかった。
その結果が、今の状況です。
 
自分たちのシステムすら変えられない。
そういった人たちは
淘汰(とうた)されるまで気が付かない。
そんなことがテレビで見ることが
多くなりました。
低所得者の私ですら、あきれてしまう。
朝から夜中まで働いて、
手取りが13万~18万そこら。
時給なんて、
東京都の最低自給賃金と変わらない。
それどころか、
社会保障費を時給から引かれているから
それは300円くらい引かれているありさま。
長時間労働をしてようやく人並みの給料だ。
そんな、社会で生きていかなきゃならないのか?
このようなこと言われてなぜ変えないのか?
問いたいくらいです。

其の書物の銘は「書魂言霊の謎」
http://www.mag2.com/m/0001662357.html

 
【奇跡の書物-書魂言霊の謎~言葉を変えると人生が変わる~】

LINE ID
tosiyukikagayama

facebook
https://www.facebook.com/tosiyuki.kagayama
https://www.facebook.com/kisekinosyomotu/?ref=aymt_homepage_panel

twitter
https://twitter.com/kagayamatosi

instagram
https://www.instagram.com/tf473884/


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

2018年02月20日のつぶやき 2018/02/21


nice!(0)  コメント(0) 

「お金が欲しい!」とは誰でも思うことです。でも、「こち亀」の両さんのように「何がなんでも金」って考え方はいかがなものかと思うのですよ。


引き寄せの法則を知っていますか。
  世の中の事象は全て、人間の意思で作り出せる」を
メインテーマにしています。
 
宗教的な観点で言えば、
世の中の事象は神様が決めるもの」を
真っ向から否定しているようなものでした。
 
書籍の中身をここで紹介するわけにはいかないので、
ご自身で買ってその目で確かめてください。

お金が欲しい!」とは誰でも思うことです。
 

 


でも、「こち亀」の両さんのように
何がなんでも金
金儲けのためなら手段をえらばない」って
考え方はいかがなものかと思うのですよ。
 
だってむなしく思いませんか?
 
だれも信用できず、
 
ただ信じているのが
お金と自分だけの生き方なんて
 
これ以上のないむなしさを感じてしまいます。
こち亀の両さんのような人間は、こち亀の両さんのような人間を引き寄せます。
これもまた引き寄せの法則の一部です。
あり方が間違っている人が
 
多くいるように見えています。
あり方の意味とは?
 
「あり方」は
「行動」の基礎なる考え方で、
「あり方」があって、

 
そこから「行動」が生まれる。


その意味では行動の源なのです。
 
その行動の源が目先の特定のツールに
 
方向を向いている気がしてなりません。
 
ツールを目標にしている人は、
 
一体どれくらいいるのでしょうか?
 
それらを行動の源にしている人
その目標を果たした後、
 
どういう行動をすると思います?
 
それらを維持しようという
行動に走ってしまいます。
 
実際そのような人が多くいるんじゃないかな。
 

 
奇跡の書物

 
これを実践したら怖いほど自分の願いや願望が叶ってしまいます。
 
さらにそれは一瞬ですべてを変えてしまうほどのチカラがある。
 
まさに≪奇跡の法則≫です^^
 
今回の成功法則は巷に出回っている
思考が現実化する
 
とか

言葉で運を引き寄せる
などの薄っぺらいモノとは違います。
 
言葉がすべてを形創っているということ。
 
つまり、言葉によって欲しいものは形成され、
間違って使えばとんでもない結果になるんです。
 
昔の人って本当に凄いです。
 
そんなこと、とうの昔に知っていたんです。
 
僕達は様々な情報や便利に成り過ぎた
今の時代でそんな大事なことが
見えなくなっていたんですね…
 
冗談抜きでこれだけは何が何でも
手に入れておいた方がイイです。
 
逆にこれを知らないと怖いです…

其の書物の銘は「書魂言霊の謎」
http://www.mag2.com/m/0001662357.html
【奇跡の書物-書魂言霊の謎~言葉を変えると人生が変わる~】

LINE ID
tosiyukikagayama

facebook
https://www.facebook.com/tosiyuki.kagayama
https://www.facebook.com/kisekinosyomotu/?ref=aymt_homepage_panel
twitter
https://twitter.com/kagayamatosi
instagram
https://www.instagram.com/tf473884/


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び
前の10件 | -